外貨両替クイックサービス全18通貨(米ドル・台湾ドル・香港ドル・韓国ウォン・中国元・ユーロ・ロシアルーブル・カナダドル・オーストラリアドル・ニュージーランドドル・シンガポールドル・タイバーツ・インドネシアルピア・マレーシアリンギッド・ブラジルレアル・エジプトポンド・南アフリカランド・日本円)が福岡空港国際線でついにスタート!しかもレートが安い!お得!それは外貨両替レートも血のにじむような企業努力とまるで乾いた雑巾を絞るように経費削減をした結果、福岡空港で一番安いレートを実現することができました!しかも手数料も一切不要です。また便利な外貨宅配サービスもございます。わが社のビジョンは外貨両替事業と7カ国語同時通訳ケータイ・手話サービス事業を通して世のため人のために尽くしそして生きた証を残します。そしてこの度、社運をかけて九州で初となる、リンカーンのロングストレッチリムジン(新型新車特別限定車)を走らせます!目指すは『観光の総合商社』です。

  

Posted by at

2007年12月03日

本日の外為市場☆福岡空港国際線で働く社長

週明けの外貨両替レートは、比較的安定したレートになってきたicon77

参考までに地元地銀のレートによると、
米ドル(USD)113.91円
ユーロ(EUR)169.99円
香港ドル(HKD16.67円
中国元(CNY)16.79円
韓国ウォン(KRW)13.04円
台湾ドル(TWD)3.94円
(※上記のレートはCASH SELLレートです)

外貨両替のレートは、政府の規制緩和により自由に設定できるようになったから、将来的にはTISCOオリジナルレートを適用したいものだが、そう簡単にはいくわけがない。そんなことをしたら、逆ザヤに陥ってとんでもないことになってしまいます。

外貨両替サービスはあくまでも付加価値サービスに徹してお客様に喜んでもらおう。

ちりも積もれば大金になる!(それは不可能な話)という考えで地道に末永くこのビジネスをやっていきます。

きょうは慣れない標準語で書いたとぉぉぉicon125
  

Posted by 二宮 徹 at 20:54Comments(0)マーケティング・経営