外貨両替クイックサービス全18通貨(米ドル・台湾ドル・香港ドル・韓国ウォン・中国元・ユーロ・ロシアルーブル・カナダドル・オーストラリアドル・ニュージーランドドル・シンガポールドル・タイバーツ・インドネシアルピア・マレーシアリンギッド・ブラジルレアル・エジプトポンド・南アフリカランド・日本円)が福岡空港国際線でついにスタート!しかもレートが安い!お得!それは外貨両替レートも血のにじむような企業努力とまるで乾いた雑巾を絞るように経費削減をした結果、福岡空港で一番安いレートを実現することができました!しかも手数料も一切不要です。また便利な外貨宅配サービスもございます。わが社のビジョンは外貨両替事業と7カ国語同時通訳ケータイ・手話サービス事業を通して世のため人のために尽くしそして生きた証を残します。そしてこの度、社運をかけて九州で初となる、リンカーンのロングストレッチリムジン(新型新車特別限定車)を走らせます!目指すは『観光の総合商社』です。

  

Posted by at

2011年01月24日

ジャパネット高田社長は若い☆人生を懸けてバリバリ働く社長♪

月刊誌「財界九州」に私の大好きなジャパネットたかたの高田明社長が載っていましたぁicon97



プロフィールを見るとicon1031948年生まれと書いてあるので、いま62才となるface08なんと若いのでしょうかicon14
ジャパネット高田社長の元気の源は(掲載記事より)icon74
高田社長「毎日ローヤルゼリーを飲み、カメラの前で声を出すことicon13

ティスコ二宮の元気の源はicon74
二宮「毎日青汁を飲み(以前はローヤルゼリーを飲んでましたicon10)、マイクの前で声を出すことicon53
そしてicon14ラジオでジャパネット高田社長と郷ひろみのモノマネをすることですicon194
ちなみにicon14まだラジオではやってませんがicon11福山雅治のモノマネも練習してますicon22

また高田社長のコメントによると、「2011年は家電エコポイント制度の縮小や地デジ完全移行後の反動で、家電業界にとって厳しい年になるだろう。(ティスコも為替差損で大変ですicon10)・・・内部体制の強化や顧客サービスの再構築など、原点回帰しながら次なる備えに努めたい。(ティスコも内部体制の強化を図り、付加価値サービスの更なる向上を目指すicon57)」とicon77

高田社長face05それにしてもカメラが近すぎませんかicon79icon11

ティスコ二宮はジャパネット高田社長、そして岩崎弥太郎を目標に今年はビッグジャンプしますよicon57


  

Posted by 二宮 徹 at 21:07Comments(0)ジャパネットたかた