外貨両替クイックサービス全18通貨(米ドル・台湾ドル・香港ドル・韓国ウォン・中国元・ユーロ・ロシアルーブル・カナダドル・オーストラリアドル・ニュージーランドドル・シンガポールドル・タイバーツ・インドネシアルピア・マレーシアリンギッド・ブラジルレアル・エジプトポンド・南アフリカランド・日本円)が福岡空港国際線でついにスタート!しかもレートが安い!お得!それは外貨両替レートも血のにじむような企業努力とまるで乾いた雑巾を絞るように経費削減をした結果、福岡空港で一番安いレートを実現することができました!しかも手数料も一切不要です。また便利な外貨宅配サービスもございます。わが社のビジョンは外貨両替事業と7カ国語同時通訳ケータイ・手話サービス事業を通して世のため人のために尽くしそして生きた証を残します。そしてこの度、社運をかけて九州で初となる、リンカーンのロングストレッチリムジン(新型新車特別限定車)を走らせます!目指すは『観光の総合商社』です。

  

Posted by at

2011年12月30日

消費税は払い戻せる☆岩崎弥太郎になる!

外国人観光客向けの話なんですicon53



外国人観光客の購買意欲を上げるには、簡単なことです。消費税を免除してあげれば良いのですicon196

意外と消費税を負担している外国人観光客の多いことicon108
消費税が10%になったら、外国の方々は確実に日本で買い物はしなくなりますicon77
そもそもインバウンドは免税処置を受けることができるアドバンテージがあるのですicon61

この私はこう見えても(どう見えてるかわかりませんがicon11これラジオネタicon194)、税と為替に関する本を読破して、相当勉強しましたよicon194
正月も親孝行と金融の勉強は欠かせませんねicon48

インバウンドビジネスのことならティスコにお任せicon22

今夜ももうひと仕事ったいicon57  

Posted by 二宮 徹 at 21:44Comments(0)マーケティング・経営

2011年12月29日

高田明社長de財界九州1月号☆岩崎弥太郎になる!

月刊誌「財界九州1月号」にあこがれのジャパネットたかた社長が取り上げられていましたface05



相変わらず若々しいですねicon97とても63歳にはみえませんicon99

2012年はジャパネットにとって試練の年になるとコメントされていますicon196

続けてこうも述べています・・・「この試練を大きなチャレンジと位置付け、社員一人一人が目的意識を持って仕事に取り組み、自己成長のための糧にしてほしい。この難局をどう乗り切れるかによって、今後の当社の方向が定まるといっても過言ではない。」

こんなに業績の良い会社のトップでさえも危機意識を持っているのですから、当社も私もジャパネット以上に危機意識を持たなければ、生き残ることはできないでしょう。

特に新年早々、ヨーロッパの金融不安が一気に顕在化することにでもなれば、世界中にまた激震が走りますicon16

今から気を引き締めて用意周到に事業の再構築を図りますicon57

人生は一度きりです。後悔しないように仕事も人生も有意義に過ごしますicon57icon57
来年死ぬと宣告されたと考えれば、何でもできるはずicon57icon57icon57

今夜もあともうひと頑張りですicon48  

Posted by 二宮 徹 at 22:02Comments(0)経営者

2011年12月25日

今日も働いたベンチャー☆岩崎弥太郎大好き♪

クリスマスがなんだぁぁぁぁぁicon57
でもフクフクicon06誕生日おめでとうicon120

今日も働いた嵐を呼ぶニノだぜーっicon57icon57

良い企画書ができたばいface02

I said to myself ``Well done and I hope that will be a big deal``.



ここまでもicon14どこまでもicon14やるんダーっicon57icon57icon57  

Posted by 二宮 徹 at 21:55Comments(0)日々の出来事

2011年12月25日

女優&シンガーのかおりん☆岩崎弥太郎大好き♪

東京で大活躍している☆かおりんがクリスマス・イヴにコンサートをおこなったってface05



かっこいいとぉぉぉicon06



オーラがありますicon97



とっても輝いていますicon97キラキラicon97

福岡からひとりで上京してicon14ここまで頑張っているなんてスゴイですねicon48まさにベンチャースピリッツを持っていますicon57

頑張れicon77かおりんicon99  

Posted by 二宮 徹 at 16:44Comments(3)日々の出来事

2011年12月23日

嵐を呼ぶニノサンタとリムジン☆岩崎弥太郎大好き♪

また今年も登場ですicon96



アホのニノサンタですicon195



リムジンdeクリスマス・イブ&クリスマスを過ごす恋人たちって最高に幸せですよねicon06  

Posted by 二宮 徹 at 18:13Comments(0)リムジン

2011年12月22日

リムジンで通勤☆岩崎弥太郎大好き♪

よく☆「リムジンで通勤してるのですかicon79」と訊かれますが、そげなことはできませんicon10

さて☆今日はリムジンの商談があったのでicon14リムジンに乗ってお客様のところに向かいましたぁicon17icon17icon17icon17icon17icon108



やはり長いですねicon196

いざicon77福岡空港から出陣ですicon57  

Posted by 二宮 徹 at 20:32Comments(0)リムジン

2011年12月21日

ミャリアンとの再会☆君はかわいい♪

みなさ~んicon65またまたやって参りましたジャパネットはかたことティスコ二宮ですicon194

というわけでicon14今回は久しぶりにドラッカーのプロフェショナルの条件について語ってきたさ~icon125



英語が全くしゃべれなーいicon196かわいいミャリアンとの再会もあって感激したとぉぉぉicon06



嵐を呼ぶニノもマシンガンガントークが炸裂したばいicon108



サービスショットですicon207誰も見たくないちゅうのicon07

人生もベンチャーだicon77毎週月曜日PM6:50オンエア中icon96

しゃべって&しゃべて☆かれこれもうすぐ4年になるとぉぉぉicon54

  

2011年12月20日

社長の器☆岩崎弥太郎大好き♪

高杉良の本ですface05



いま☆読破中ですがicon14これを読んで社長の器を勉強して、自分の器を大海原のようにデカくしますicon57

  

Posted by 二宮 徹 at 21:15Comments(0)マーケティング・経営

2011年12月19日

アパホテル社長には負けた☆岩崎弥太郎大好き♪

さすがにこれには☆負けるやろicon195



アパ社長カレーやけんねicon28

しかもicon14具も入ってましたが、本人の写真も入ってますicon196

凄すぎるicon16
恐るべしアパ社長icon77

  

Posted by 二宮 徹 at 20:30Comments(0)経営者

2011年12月09日

素敵な出来事☆

昨日&今日は☆とっても素敵なそして感動的な出来事がありましたぁface05
ほんとうに有意義な時間をしかも2日間も続けて過ごすことができるなんてicon14幸せですicon22
生きてて良かったぁicon65ルンルンですicon65

まるでエキゾティック☆ジャパーンicon10ちゃうちゃうicon11ドラマティックジャパンでしたicon57icon60

出会いに感謝ですねicon97

このご縁をいつまでも大切にしていきますicon99  

Posted by 二宮 徹 at 20:22Comments(0)日々の出来事

2011年12月01日

人間として相当なものだ。

沖縄の仲井間県知事が吐き捨てた言葉だ。そう、田中聡前沖縄防衛局長の不適切な発言問題に対してである。沖縄と政府の溝はもう埋めることはできない・・・。

以前にもブログで書いたのだが、政治家たちは本当に言葉を知らない。そして世間を知らなさ過ぎる。
だから政治家や教員を教育する専門機関の立ち上げが必要だとも書いた。

言葉は凶器になる。そして言われた相手は狂気にもなる。
言葉とTPOを知らない政治家たちが内向き(日本国内)に不適切な発言を繰り返すのなら、外向き(アメリカ)に対してなぜ発言する勇気がないのか!

覚悟を決めてオバマ大統領にこう言えばすべては解決するはずだ。「辺野古への米軍普天間基地移設は、白紙に戻します。」
朝令暮改とはいかない程、かなりの時間がたち過ぎているが、あれから日本の政治や経済の情勢が目まぐるしく変化してきたのだから、大義は立つはず。
厳しい今の日本経済を生き残れる企業は変化に対応できる企業であることは、経営者なら百も承知している。
国もそうだ。この厳しい世界情勢の中で変化に対応できない国は滅びる。

アメリカ政府も基地移設が困難ではなく、不可能であることは既に承知の事実だ!アメリカは日本と違って契約社会の国だから日米合意で決まったコントラクトを今更、自ら撤回など出来るはずもないし、プライドもある。

私が考えるシナリオはこうだ。まず、日本サイドから日本人が得意とする根回しの手法で、アメリカ政府と水面下で交渉をすすめる。そして見通しが立った時点(移設先は決める必要はない)で、白紙撤回の申し出をおこない、一度はアメリカからの強烈なクレームを受けて謝罪する。アメリカのメンツを保ちながら、一旦はとにかく基地移設は白紙に戻すことが最優先課題ではないのか!

そのために必要なのは、野田首相、あなたの行動する勇気と決断です!!!政治家たちの言葉は信用しない。行動のみが真実だ。


  

Posted by 二宮 徹 at 21:19Comments(0)