外貨両替クイックサービス全18通貨(米ドル・台湾ドル・香港ドル・韓国ウォン・中国元・ユーロ・ロシアルーブル・カナダドル・オーストラリアドル・ニュージーランドドル・シンガポールドル・タイバーツ・インドネシアルピア・マレーシアリンギッド・ブラジルレアル・エジプトポンド・南アフリカランド・日本円)が福岡空港国際線でついにスタート!しかもレートが安い!お得!それは外貨両替レートも血のにじむような企業努力とまるで乾いた雑巾を絞るように経費削減をした結果、福岡空港で一番安いレートを実現することができました!しかも手数料も一切不要です。また便利な外貨宅配サービスもございます。わが社のビジョンは外貨両替事業と7カ国語同時通訳ケータイ・手話サービス事業を通して世のため人のために尽くしそして生きた証を残します。そしてこの度、社運をかけて九州で初となる、リンカーンのロングストレッチリムジン(新型新車特別限定車)を走らせます!目指すは『観光の総合商社』です。

2006年08月18日

ヤマト運輸元会長と対談ったい!

おはよう。ベンチャーの朝は早いったい!朝から経営の勉強をするとぉぉぉ!

さてと、今日は誰と対談しようかなっと。そうたい!宅急便注意:これは商標登録)の生みの親、小倉元会長と対談しようかね。DVDのボタンを「ピッ!」


二宮「会長!おはようございまーす。今日もよろしくお願いしますよ。会長、早速ですが、経営は一番何が大事とですか?」

小倉「二宮君、そげなこと決まっとるやろーが。げ・ん・ばったい!現場を知らんでどぎゃんすると
か。」


二宮「やっぱぁ、経営者はみんな同じことば言うとですね。会長!現場第一!健康第一!なんちゃって。」

小倉「(無視)・・・・現場の人たちの血のにじむような努力ば知らんで、ほんとうの血の通った暖かい管理はできんとよ!

二宮「おおおおっ!すごい。言葉にオーロラいやオーラがある。さすがたい。ところで、会長、リーダーに必要な条件ば教えてください。」

小倉「それは、先見性ったい。頭で考えても分からんときは、まずはやってみることたい。」

二宮「なるほど!TRY & CHALLENGEですね!」

小倉「ほーっ。二宮君は英語をしゃべるとか。」

二宮「はいっ!Nハーフですから・・・・。ところで、業績が不振になったときに思い切った行動をとったんですよね?」

小倉「ほーっ。よく知っとーね。なんで知っとると?」

二宮「はい。何度も会長のDVDを見て学習しとるとです。」

小倉「感心×感心たい。そう!これまでの大口荷物の取り扱いを全て止めて家庭からでる小口の荷物を取り扱うことに決めたとよ!」

二宮「へぇー。それは随分思い切りましたね。そのときは猛反対されたでしょ!だいたい、何か新しいことをするときは、反対されますもんね。セブンイレブンもそうやったし。でも反対される方が成功するんですよ、会長。」

●小倉「ピンポーン!その通り。ピッタンコカンカン。大正解!」

☆今日の教訓、人と全く反対のことをやれば成功を収める☆

同じカテゴリー(対談シリーズ)の記事画像
島 耕作VS二宮 徹【日経新聞編】福岡空港国際線で働く社長♪
島 耕作と対談④【日経新聞編】☆福岡空港で働く社長♪
島 耕作と対談③【日経新聞編】☆福岡空港国際線で働く社長♪
島 耕作と対談②【日経新聞編】☆福岡空港国際線で働く社長♪
島 耕作と対談たい【日経新聞編】☆福岡空港国際線で働く社長♪
福山雅治のひとり言スペシャルバージョン☆福岡空港で働く社長♪
同じカテゴリー(対談シリーズ)の記事
 島 耕作VS二宮 徹【日経新聞編】福岡空港国際線で働く社長♪ (2008-06-27 21:12)
 島 耕作と対談④【日経新聞編】☆福岡空港で働く社長♪ (2008-06-10 19:55)
 島 耕作と対談③【日経新聞編】☆福岡空港国際線で働く社長♪ (2008-06-05 21:23)
 島 耕作と対談②【日経新聞編】☆福岡空港国際線で働く社長♪ (2008-05-31 07:08)
 島 耕作と対談たい【日経新聞編】☆福岡空港国際線で働く社長♪ (2008-05-29 14:39)
 福山雅治のひとり言スペシャルバージョン☆福岡空港で働く社長♪ (2007-12-12 17:54)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。